welle(ベレー) Official Store

2021/03/05 17:24

こんにちは皆様 ❣

インテリアオブジェとインテリアスピーカーとして、多くのメディアからご紹介を頂いているベレーテーブルスピーカーです。


welle(ベレー)のサウンドに対する気持ちを表現したブランド「welle TONE」は、
心に響くハイクオリティーサウンドと空間に「美」を加えられる感覚的なデザインとして、
より心地よいライフスタイルを提案するwelle(ベレー)のブランドです。



ベレーテーブルスピーカーW301Tは、サイドテーブル(Side Table)の形をしていて、
天板と脚に木材を加工し使いました。

特にW301Tの天板にはウォールナットウッド(Walnut Wood)を使用し、脚にはビーチウッド(Beach Wood)を使い暖かな雰囲気を出せるようにデザインし、天板のしたにあるスピーカーの本体を暖かな雰囲気を出すファブリック(Fabric)で包みこみその上に繊細にボタンを刺繍しました。

手に振られる感触から、耳に届く音、そして美感までも気にしたデザインです。



サイドテーブル(Side Table)にお使いできるよう、天板の上にものを置くだけでも、周りのインテリアと融合できる一つのオブジェになります。勿論、ベットやソファーなどの隣において日曜的に利用するものを置くにも便利です。



丸い形になっている本体の中にはスピーカーユニットが4方向に4つ入っていて、どの方向からでも素敵な音質のサウンドを便利に楽しめられる360°サウンドを体験できます。

リビングルームの中央に1台のW301Tテーブルスピーカーが置かれているとすると、4方向(360°全方向)に響き渡る素敵なサウンドを体験でき、どの場所からでもその位置が音楽感想に当たっての最適な場所になります。



各スピーカーユニットの中には、より鮮明で豊富なサウンドを作りだすため、高音域を担当するツイターと中音域を担当するミッドレンジ、そして低音域を担当するラジエーターが構成されており、低音域から高音域まで鮮明で豊富な美しいサウンドを作りだすことができます。


より便利な利用ができるよう、テーブル型スピーカーW301Tの後面にはスマホなどの充電ができるUSBポートが2つもあり、2台のデバイスを同時に充電し、充電しながら再生することが可能です。



どこに置いても、どの場所に置かれていても素敵で豊富なサウンドを空間のどこまでも響き渡せる、welle(ベレー)のテーブル型スピーカーW301Tで、私の生活・「ライフスタイル」にひとときの安らかな感情を加えてみてはどうでしょうか。

welle(ベレー)テーブル型Bluetoothスピーカー W301Tをより詳しく確認するには。
下の画像をクリックしてください!